FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

≫ EDIT

Давайте познакомиться

私は東京ロシア語学院の学生で、学習中の身です。

Я говорю по-русский, но ещё плохо.

間違えることや知らないことが多々ありまして、間違い指摘や情報などのコメントをいただけましたら幸いです。泣いて喜びます。

≫ Read More

| Познакомиться 自己紹介 | 20:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

01/17のツイートまとめ

mari_russian

学院で恋バナ聴いて、人の恋の物語にときめきました✨自分が誰かと恋をするより、誰がが誰かに恋をしている想像をする方が好き。腐女子なんですww恋などして自分を管理出来なくなるのが怖いから、他人事が1番楽しいのです。不安や心配がないくらい、私を好きになってくれる人が居れば別ですけどw
01-17 22:02

| Познакомиться 自己紹介 | 04:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Луна прекрасна

昨夜は今年初めての満月でした。毎晩、スポーツジムで入浴を済ませているのですが、私は夜空を見上げることが好きで、帰りがけに澄んだ空気を大きく吸って、月と星を見上げると、1日の終わりを感じてホッとします。そして空想します、自分のパートナーのことを。

恋人は、「月が綺麗ですね」 と言ってくれるような男性だったら良いなと考えるのです。

この逸話は、作家・英文学者であった夏目漱石が、I love you を、日本人の性格に合わせ「月が綺麗ですね」と訳したことから伝わりました。もしもこのような言葉をかけてくれたとしたら、前提には2人の距離が近いことを感じていて、かつ、私がどのようなことを好むかを知っていてくれる相手だと思うのです。私はパートナーに、風流で繊細な人であって欲しい。

私は露文和訳がとても苦手ですが、和文露訳は好きです。

Луна прекрасна сегодня, не так ли?

その時の答えは、相手によります(笑)。


| Японский дневник 日本語の日記 | 00:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

01/10のツイートまとめ

mari_russian

今夜は今年初めての満月です。1時頃が1番美しいらしい。「月夜が綺麗ですね」って言われたい…🌕✨Луна прекрасна сегодня, не так ли?
01-10 23:59

| Познакомиться 自己紹介 | 04:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

社会人が並行して勉強するには

冬休みも終わり、また仕事と学校が始まりました。

仕事は、1月から3月までは超過勤務が35時間以上になるほど忙しいのですが、この12月に頑張って、ある程度の担当業務を片付けました。

それもこれも、今年から夜間の専門学校(東京ロシア語学院)に通い始めたため、残業が出来ないからです。しかし、職場で働き方改革で残業を無くす取り組みが始まったため、何とか仕事に行き、学校に行っています。どちらも人に助けられ、負担をかけていますが。

学校も、進級試験と短期留学を控え、勉強についていけるか心配です。今の私にとっては時間がとても大切ですので、どのように使うか、時間配分を考えてみました。

1日24時間、およそ6時間 × ④ 区分と考えて、その割合がこちらです。

①睡眠時間
②勤務時間
③勉強時間
④その他

円グラフで見てみると、やはり③勉強時間の確保は思うように出来ません。実際は4時間取れるかどうかです。睡眠時間は減らしたくないので、プラス1時間。私に合った配分はこんな感じでした。

食事を学習と兼ねるには、お弁当持参にすると効率が良いので、その他の時間にスープを作り、ごはんを炊いて、持って行きます。掃除、洗濯は支度時間に含め、気が付いたら行っているので、実質の学習時間は端数を切り捨てます。癒しの時間も欲しいので、通勤・通学は、なるべく読書しています。

平日・土曜・日曜の勉強時間について。

平日は4時間。
平日

土曜は7時間。

土曜

日曜は9時間。
日曜

色分けは、以下の通り。
青=睡眠、灰=通勤・通学、橙=仕事、緑=学習、桃=美容、黄=その他

年末年始には、まず休息を取り(12/28~12/31)、家を片付け掃除し(1/1)、初詣と買い物に行き(1/2)、パソコン作業し(1/3)、勉強しました(1/4~5)。8時間×2日間=16時間+α でロシア語に向き合っても、最後まで終わりませんでした。

日本語文法の参考書を読み、ロシア語会話の教科書を一巡し、本科の教科書を復習して文法と基礎ロシア語の宿題をやり、短期講座の教科書①・②の問題を解くまでやりたかったのですが、日本語文法、会話の本半分くらいに目を通して、基礎ロシア語と会話の宿題を解くまでしか出来ませんでした。

学年末の試験まで、@6週間。有給休暇を当てて短期留学に行くため、会社は全然休めないし、仕事も忙しいし、学校の課題は多いし、土曜の宿題を解く時間が昼休みしかないし、最近はNHK講座も聞けてない。でもこの道を選んだのも決めたのも私だし、自分の人生の時間を考えたら、ゆっくり学んでははいられないから、効率よく頑張ります。

以上、私の1日の分析でした。

| Личный дневник 個人日記 | 17:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT