FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Тест на знание русского языка第73回 ロシア語能力検定試験

私の通う東京ロシア語学院は、日本で唯一のロシア語専門学校です。学院に興味を持ってくださる方に少しでも情報をお知らせしたく、エピソードを紹介いたします。

※関係者の方で不快に思われる方がいらっしゃいましたら削除いたしますので、お知らせください。

2019年5月26日、ロシア語能力検定を受検しました!



毎回のように書いてしまうのですが、5月は特に体調面で最悪でした。Простуда(風邪)→ астма(喘息)となり、呼吸器疾患の苦しみを知りました。私は毎晩12時就寝と決め、7時間以上寝ないともたないのに、3時には咳で目が覚めてしまい、睡眠時間3時間。学校は休みたくないし、かといって仕事も忙しいし、休日は熱出したりして寝てばかり。体調と環境を照らし合わせて、どうしたら合格するか考えました。

得意ではないのですが、好きだった中学数学で説明します。検定は、一次関数で表せます。

a > 0



Y=合格
60%以上の得点。4級は250点満点、つまり150点以上で合格します。
配点は、以下の通り。

★文法 (配点100点)
設問Ⅰ(10問)、設問Ⅱ(10問)、設問Ⅲ(10問)、設問Ⅳ(10問)、設問Ⅴ(15問)、設問Ⅵ(5問)、設問Ⅶ(20問)、設問Ⅷ(10問)
★露文和訳 (50点)
★和文露訳 (50点)(5問)
★朗読 (50点)

X=勉強時間 10時間
体調の回復した5月25日(土)、勉強時間は10時間。
検定の時間が2時間なので、過去問を3回分購入し、それぞれ解き、自分の能力を算出しました。最後の2時間は検定と同じようにして確認しました。

b=5月24日までの学力 およそ40%
速習入門で5ヶ月間=20回x(授業1.5時間+宿題3時間)

Ⅰ8割、Ⅱ8割、Ⅲ10割、Ⅳ0割、Ⅴ0割、Ⅵ6割、Ⅶ4割、Ⅷ4割。
露文和訳は6割程度、和文露訳は0割。朗読は速習入門で一度やりましたが、そこまで触れないので、本科の授業が主に。

合格150点=10時間x能力+速習入門90時間

結果はどうでしょうか。これが私のできる精一杯でした。
ロシア語能力検定4級の詳細はコチラ。


設問Ⅰ(10問) 
有声音・無声音を中心とした発音規則の理解を計る問題。

有声子音の無声化(有声音6+無声音6=12音)①語末での変化、②無声子音の直前
無声子音の有声化(無声音5)①無声子音の直前

または10問×4択=40の単語を理解していればOK、一部、特殊変化あり。

設問Ⅱ(10問)
アクセントの位置の問題。

単語のアクセント位置は、4択中どこに音節があるか(3音節まで)を考えます。40/40の理解ではなく、30/40=75%の理解に努めました。母音20音()を理解していることが前提です。

設問Ⅲ(10問)
名詞の性を理解を計る問題。

名詞を理解し、男性、女性、中性、複数を答えるだけ。

設問Ⅳ(10問)
名詞の複数形を書く問題。正書法の規則を理解している、または特殊変化する名詞だけ理解していればOK。

設問Ⅴ(15問)
格変化と用法についての問題。

すぐに理解することは無理なので、諦めました。捨て。

設問Ⅵ(5問)
疑問文に対する正しい解答についての問題。

Куда=В+対格、Где=В+前置格、чтоもの、ктоひとへの質問と答えを理解していればOK。

設問Ⅶ(20問)
動詞の現在人称変化に関する問題。

一人称(Я)、二人称(Ты,Вы,ОнОна)、三人称(Мы,Они)の変化は短期講座である程度を練習しました。思い出す作業だけだったので、割と楽でした。

設問Ⅷ(10問)
不完了体動詞を使った文の過去形、未来形を作る問題。

過去形(男性・女性・中性・複数)の理解、未来形(人称変化6つ+不定形)の理解と書ければOK。

露文和訳
問題文 下部の単語和訳はあらかじめ書いておく。

和文露訳
文法が苦手なので、頼りは自分の語彙力だけ。5問中個々の文章の正確さ(完成度)を求められれば不合格、減点方式なら6割突破。

朗読
毎日本科の授業で朗読しているので、全く手をつけませんでした。




| Японский дневник 日本語の日記 | 14:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT