FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Песня красной шапочки ~赤いビーニーの歌~

今日はтолько русский язык!(ロシア語だけ!)の宿題をやりました。

マリヤ先生から出されたのは、ロシアでとても有名な童謡?でしょうか、песня красной шапочки(赤いビーニーの歌)の暗唱です。

ネットで調べたのですが、日本語訳は載っておらずドキドキしながら翻訳してみました。間違っているかもしれませんので、夏期講習まで信じないでください!

только русский язык 
~会話初級①~

場所:東京ロシア語学院 201教室?
日時:土曜日(11:15-12:45) 20回
料金:¥71,280 (教材費別途:Дорога в Россию ¥4,320 )
講師:マリヤ・マクシモヴァ
内容 :初級会話クラスです。授業では口頭練習を繰り返して文法も身につけていきます。徐々に話せることが増え、会話の楽しさも増していくことでしょう。授業はロシア語だけで進められますので、ロシア語にたっぷり浸りながら勉強することができます。※テキストの途中からなので、見学大歓迎です!


以下、翻訳。


Если долго,долго,долго, если долго по тропинке.
もし 長く、長く、長く、もし 長く(つづく)小道の後。
Если долго,по дорожке топать,ехать и бежать,
もし 長い小道の後で、足音をたてて、行くよ、走るよ。
То,пожалуй,то,конечно,то,наверно-верно-верно,
そうたぶん、そうもちろん、そうおそらく、そのとおり、そのとおり。
訳注:ロシア語にはありませんが、Улицеとверноをかけました
То,возможно,можно-можно-можно в Африку прийти.
そうありうるよ、できる、できるさ、できるよ、アフリカまで歩いて行ける。

А-а,в Африке реки вот такой ширины.
ああ、アフリカにはほら、このような広い川々があるんだよ。
А-а,в Африке горы вот такой вышины.
ああ、アフリカにはほら、このような高い山々があるんだよ。
А-а,крокодилы,бегемоты,
ああ、ワニがいる、カバがいる、
А-а,обезьяны,кашалоты,
ああ、サルがいる、クジラがいる。
А-а,и зелёный попугай,
ああ、緑のオウムがいるよ
А-а,и зелёный попугай.
ああ、緑のオウムがいるよ

И так только,только,только,и как только на дорожке,
そしてすぐに、すぐに、すぐに、そうできるだけ早く小道へ
И как только на тропинке встречу я кого-нибудь,
そうできるだけ早く私は小道でだれかと会いましょう
То,тому,кого я встречу,даже зверю,верю,верю,
そうだ、私はだれかと会いましょう、怖いどうぶつ(野獣)でさえ、信じるさ、信じるさ。
Не забуду,буду,буду,буду"Здрасьте!"говорить.
忘れないよ、そうだろう、そうだろう、そうだろう、”やあ、こんにちは”って言うだろう。

А-а,здравствуйте,реки вот такой ширины.
ああ、こんにちは、広い川々よ
А-а,здравствуйте,горы вот такой вышины.
ああ、こんにちは、高い山々よ
А-а,крокодилы,бегемоты,
ああ、ワニがいる、カバがいる、
А-а,обезьяны,кашалоты,
ああ、サルがいる、クジラがいる。
А-а,и зелёный попугай,
ああ、緑のオウムがいるよ
А-а,и зелёный попугай.
ああ、緑のオウムがいるよ

Но,конечно,но,конечно,если ты такой ленивый,
でももちろん、さてもちろん、もしきみがのろのろしていたら
Если ты такой пугливый,сиди дома,не гуляй.
もしきみがおくびょうで、家にこもり、歩かないならば
Ни к чему тебе дороги,косогоры-горы-горы,
なにもきみの方へ道はなくなり、斜面が、山が、山が、
Буераки,реки,раки-руки,ноги береги.
谷が、川が、蟹が、手が、足を盗むよ

ЗА-ачем тебе море вот такой ширины?
何のために きみは 広い海へ?
ЗА-ачем тебе небо вот такой вышины?
何のために きみが 高い空へ?
А-а,крокодилы,бегемоты,
ああ、ワニがいる、カバがいる、
А-а,обезьяны,кашалоты,
ああ、サルがいる、クジラがいる。
А-а,и зелёный попугай,
ああ、緑のオウムがいるよ
А-а,и зелёный попугай.
ああ、緑のオウムがいるよ

229期 短期講座 既に開講している講座に途中入学することも可能です。

受講料の回数割や進度などの問い合わせ
電話 03-3425-4011

| Институт урок 授業日記 2019.04~ | 00:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT