FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本に帰る日

まるで夕暮れのようですが、太陽が昇ったばかりの朝、朝焼けです。



旅の時間はあっと言う間に過ぎ行くもの。行こう行こうと思っていたらもう日本に帰る日となってしまいました。それでもどうしても凍った海を歩いてみたくて、朝5時に起きてみたものの、まさか日の出が8時頃だなんて(笑) 結局起きてメイクして、機材抱えて、防寒具ガッチリ着込んで、ホテルを出たのは7時頃。しかしまだまだ夜中のように真っ暗ですので出発には充分でした。

海の上からみた日の出はもちろん初めての経験、感動しました。ちょっと不安だったけど、ちゃんと歩けたし、ロシアに来て良かった、行って良かった。憧れの国ロシア、死ぬまでに行きたい国ロシア、見たらもっと見たくなって生きる喜びを感じたロシア。

人には誰もが個々に憧れの場所を持っているのではないか、私にとってそれはロシアだったのだと思います。

| Путешествие ロシア旅行記 2018.02 | 08:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT