FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

миралюбить 広島平和記念日

今日は広島平和記念日です。文春オンラインを見ていたら、こんな記事がありました。

キノコ雲に“憧れる”米国人は、原爆のリアルを今も知らない

私は先週、原爆の図から抜粋した猫の視点から描いた「ちっちゃいこえ」という紙芝居の作者であるアーサー・ビナードさんの講演を聴きに行きました。



心に響く言葉はたくさんありましたが、アーサーさんが「僕たちアメリカ人は騙されている」とおっしゃったのは、この記事を読むとより実感がわきます。私は当然、アメリカ人も原爆の悲惨さを知っているものだと思っていましたが、それは違っていて、オバマ大統領が広島を訪れた日は自分が考えているよりももっともっと深い意味があったのだと思いました。グラスノスチ(情報公開)は大切ですね。ユーモア溢れたご講演はもちろん面白かったのですが、私としてはアーサーさんの博識さに心惹かれました。



さて、全国ロシア語コンクールで、私は戦争と平和についてをスピーチしたのですが「миролюбивую」がなかなか言えない私に、先生が「миралюбить 平和を愛する、と言う単語です」と教えてくれました。ロシア語にはそんな素晴らしい単語があります。

мир 平和・世界  + любить 愛する

миралюбить 平和を愛する

世界と平和が同意語で、平和を愛するはひとつの言葉。学ぶ意思、学ぶ大切さ、学んだ先。私たちの時代に、私たちが出来ることを。

| Японский дневник 日本語の日記 | 18:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT