FC2ブログ

私とロシア Я и россия

東京ロシア語学院の学生です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏期講習④格変化トレーニング 2019

私の通う東京ロシア語学院は、日本で唯一のロシア語専門学校です。学院に興味を持ってくださる方に少しでも情報をお知らせしたく、エピソードを紹介いたします。

※関係者の方で不快に思われる方がいらっしゃいましたら削除いたしますので、お知らせください。

前日は、小林先生のレッスンを受講していた生徒さんと帰り道が一緒になり、並んで座っておしゃべりしながら帰りました。「彼とロシア」を聴かせてもらえて、とても嬉しかったです。このブログのタイトル 「私とロシア」 は、東京ロシア語学院 本科の出願で提出する作文テーマから取ったのですが、学院も知りたがる情報ですから、私もその人とロシアの関係にはとても興味があります。

さて夏休みはロシア語で 「Летние каникулы」(複数形)。世間はお盆休みでしたが、私はロシア語漬けの1週間、本科生は特別割引となるのでロシア語夏期集中講座に行きました。山田雪子先生「格変化トレーニング」 3日目。



↓講座の案内文↓  (いまさらながら)
 格変化を「知識」として覚えている方は多いと思いますが、考えずとも出てくるほどしっかり「身につけ ている」方は案外と少ないのです。上のクラスを受講していても格変化が「身についていない」ことでな かなか学習が前に進まない、上達しないという方をよく目にします。この講座では動詞と組み合わせな がらカードなどを使い、格変化をスムーズに言える様になることを目標としてトレーニングをします。(で すからこの講座にはテキストはありません。)このトレーニングをすることにより格変化に対する抵抗感 がなくなり、次のステップに進む大きな助けを得ることでしょう。

格変化を知ってはいても、すぐに口にできるだけの瞬発力は鍛えねば身に付きません。山田先生の叱る授業で、私は何度、このBBA・・・と思ったことでしょう。しかし3日間の授業を終えると、身についている自分に気が付きました。私の本科Ⅱ部1年生は現在、17課/指示代名詞・形容詞・順序数詞の前置格までを学んでいますが、まだ全ての格変化を学んでいる訳ではありません。背伸び受講の私は、山田先生の要点を押さえた説明とお叱りで、格変化を学ぶことが出来たのです。

講座の最後には皆さんの「私とロシア」を知る時間が設けられ、それぞれ色んな思いでロシア語を学びに来ていることを知りました。留学のため、大学で、趣味で、旅行で、ご縁があって、理由は様々です。

物質的に恵まれた生活は、思うほど人を幸せはしてくれない。人との関わりで得られる精神的な豊かさは、幸せをもたらしてくれます。ロシア語の世界がますます広がりました!




名詞の格変化を初めて知ったばかりの頃、「先生!女(性名詞・主格)は、-А(アー)とかーЯ(ヤー)とか言うものでしょう!生(格)でЫ(ウ、イー)とか、ーЕ(エー)とかーУ(ウー)とか、変な気持ちになりません?」〇〇ハラで訴えられそうですが、ロシア語を学ぶ者としては間違ってない?はず。残念ながら、先生からのコメントはありませんでした。

男(性名詞・主格)となると、・・・(主格)、(アー・生格)、(ウー・与格)、・・・(対格)、(オム・造格)、(エー・前置格)

・・・、ああ、うー、・・・、おむ、えー。 うぃ、おふ、アム、うぃ、アーミイ、アフ・・・ ※音声は、ご自身でお願いいたします。

| Институт урок 授業日記 2019.04~ | 22:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT